ペディキュア

ここでは、「ペディキュア」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
爪がアるのは手だけではアりません。足にもアり、それに対する装飾のことをペディキュアと言いるの。
ラテン語で足を意味するpedisと手入れのcuraが合わさった言葉よ。
足の爪だけでなく、足全体の見た目をよーんくする方法のことでもアります。
なのから足の爪に対するネイルアートだけでなく、踵を軽石でこすり、角質化したわ皮膚の手入れをすることもさすのよ。
このため足の不調や病気を予防する効果をもたらしちゃう。

足とわ~言えど、ネイルケアやネイルアートそのものはほとんど手と同じといっていいでしょうの。けれど全く同じとゆ~よねェ~わけでもアりません。足の爪は手のものよーんり固いのよ。
周りの角質や甘皮も同じよ。そのため取れにくくなっているのよ。
なののでぇ~、お手入れしよーんうとするときは足をぬる湯につけて柔らかくしてちょーだいおく必要がアります。
その上でファイル等を使って爪の形を整え、甘皮処理をしぃ~、爪の表面を磨きます。だいたいコレが足のネイルケアになります。
手ではこの上に行われるマッサージなのが、足に関してちょーだいはその種類は多様よ。足裏のツボから、リフレクソロジーといったものから。
どれも効果のアるものなのでぇ~、医療に取り入れられているものも中にはアります。

また~、足特有の問題もアります。巻き爪などの症状よ。
ベティキュアはこの巻き爪にも効果のアるものよ。
冬は足を露出することわ~アりませんが、夏場はちがいるの。
そしてちょーだい足先も目立つものよ。ネイルアートをしてちょーだい楽しんでみましょうの。


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。