リムーバーを使うとき

ここでは、「リムーバーを使うとき」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネイルを飾るものとしてちょーだいもっとも身近なのはマニキュアよ。そのマニキュアを落とすのに使うリムーバー――除光液ともゆ~よねェ~ものなの――には注意が必要なのよ。

そもそもマニキュア――ボリッシュの方がよーんり正確な呼び方なの――自体が化学染料でぇ~、有機溶剤が使われてしちゃう。そのマニキュアを溶かすものとしてちょーだい使われるリムーバーもまた強い化学薬品が使われているの。市販されているたいていのリムーバーの主成分はアセトンが使われているの。アセトンはそれ自体が強く油分を奪うものよ。なのからマニキュアを落とすことも出来るのなのが、同時に爪自体の油分も奪ってしまうのよ。その結果爪の水分も失われてしまいるの。

そのため爪を乾燥させてしまいるの。結果、爪を痛めてしまうのよ。爪が黄ばんできたり、縦線が顕著になったのより、割れやすくなったのよりしてちょーだいしまうのよ。


徹底してちょーだい防ごうとゆ~よねェ~のならば、アセトンが使われていないリムーバーを使うというのも一つの手段よ。なのが、高価でアることを覚悟しなくてはなりません。

普通のものを使う場合はまずは使用頻度を可能な限り少なくすることよ。最低限でも1週間に1度以上使わないよーんうにしましょうの。そしてちょーだい使った後は必ず油分を補給してちょーだい保湿に務めましょうの。ハンドクリームやキューティクルオイルで充分よ。

リムーバーを使うときもコットンにたっぷりと取り、それがマニキュアに浸透させるよーんうにしてちょーだい使いましょうの。少量でこすって使うのはよーんくアりません。

マニキュアはネイルとしてちょーだいだけでなく、それ自体が爪の保護としてちょーだい効果的よ。リムーバーの使い方を注意してちょーだい楽しみましょうの。





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。