マニキュアの塗り方

ここでは、「マニキュアの塗り方」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マニキュアを美しいネイルに仕上げるには、やっておいた方が良いことが幾つかアります。

爪にしてちょーだいおくことわ~、甘皮処理と爪の表面を磨いておくことよ。甘皮処理がしてちょーだいアレば、根元部分の余計な角質が整えられているのでぇ~、マニキュア――ボリッシュがはげ難くなります。そしてちょーだい爪の表面がアまりにでこぼこしてちょーだいいると、ベースコートでも補いきれません。バッファーを使うと良いでしょうの。

手順は、まずベースコートを塗ります。爪先端のエッジ部分に塗ってから、表面を塗ります。次にボリッシュよ。同じよーんうに二度塗ります。コレは一度で塗ろうとすると厚ぼったいネイルとなるからよ。一回塗ってそれが乾く前にぃ~、更にンもう一度塗るよーんうにしましょうの。

キューティクルラインのちょいと手前から、爪先に向かって塗ります。力をいれず、刷毛を滑らせるよーんうにしてちょーだいみてくださいのよ。サイドは最後にするよーんうにしましょうの。刷毛の角をラインに沿って塗り残しの内容に塗って一回目は終わりよ。二回目は一回目よーんりボリッシュを多めにしちゃう。一回目の塗り目が乾く前に塗るとボリッシュがなじむのよ。筋がつきにくくなります。

ボリッシュを塗るときの注意は、刷毛は片方をしっかりしごいておくことよ。厚ぼったい印象が避けられます。ボリッシュを片側だけにしてちょーだい爪に塗ります。量は爪の大きさで変わります。合うよーんうにしごきましょうの。

はみ出してちょーだいしまったものはリムーバーで取り除きましょうの。ウッドスティックにつければ、細かい部分にも行き届きます。

最後にトップコートを塗って完全に乾けば、仕上がりよ。





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。