FC2ブログ

トイプードルブリーダーの生命保証

ここでは、「トイプードルブリーダーの生命保証」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブリーダーからトイプードルを購入しようとお考えの方へ。 全国にはたくさんのブリーダーがいます。 通信販売でトイプードルを購入する場合でも、きちんとした保証、電話での対応、衛生面や子犬の管理がしっかりした所を選んで欲しいと思います。 きちんとしているブリーダーは生命保証制度があります。 一例をお話するので、トイプードル購入をお考えの方は参考にしてください。 子犬が自宅に到着後亡くなってしまった。このようなケースがたくさんあることをみなさんご存知ですか? このようなことがないように、万一の保証制度を導入しているブリーダーは安心できるのです ■生命保証 生命保証とは、譲渡日より30日以内の死亡や、病気の内容を問わず保証してくれるものです。 治療明細書、ワンちゃんが亡くなってしまったら獣医発行の死亡診断書を保管し、ブリーダーに届けるようにします。 保証内容は10日以内であれば、返金や同等の子犬を無償提供してくれます。30日以内であれば、同等の子犬を無償で提供します。 治療費の場合は5万円を上限に保証してくれます。 これが生命保証になるわけです。 ■疾患、治療費保証 この保証は、譲渡日より30日以内に生命に関わる生涯治療が判明した場合に保証されます。 この場合も、獣医発行の診断書と治療明細書が必要になりますが、きちんとした保証をしてくれます。 飼い主がワクチン接種を行なわずに死亡した場合や、事故、逃亡、獣医師の診察を受けなかった場合は保証されません。 ブリーダーごとに保証も違いますが、きちんとした対応で接してくれる所から、子犬の購入をするようにして欲しいと思います。 命のあるものを、儲けだけで販売している悪徳業者もたくさんあるので、注意して頂きたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。