FC2ブログ
気になるニュースや気になることを書いてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネイルは手だけ出なく足も楽しめるものよ。爪だけでなく、足そのものに対する手入れを手とわ~区別してちょーだいペティキュアと言いるの。とわ~言え爪に関してちょーだいのネイルケアやネイルアートそのものは手とほとんど変りアりません。といってももちろん違いがアります。足の特に親指の爪は巻き爪になりやすいというのがその一つよ。

巻き爪とわ~指が横に曲がった状態の爪を言いるの。進行すれば~、のの字状の爪になってしまうこともアるものよ。

この巻き爪を予防する方法をご紹介しちゃう。まず爪の手入れよ。深爪をしないことが大切よ。巻き爪で肉が食い込むのを防ごうと、切ってしまうとコレが逆効果になります。指の上で左右に支える箇所を失っているからよ。また~、その部分の指の肉が爪の邪魔となってしまいるの。

爪の先端を丸くするのではなく、爪の形を四角にするよーんうにしてちょーだい整えましょうの。角は刺さらないよーんうやすりで削っておきましょうの。爪の長さも1ミリはアったほうが良いでしょうの。また~、爪きりを使用しない方がネイルケアとしてちょーだいもいいでしょうの。

次に大切なのが靴よ。合わない靴が巻き爪の原因ともなっているの。自分の足にアったものを選びましょうの。その際のポイントは4つアります。1つ目がサイズよ。特に横幅が重要よ。2つ目が踵よ。大きすぎては歩くときに爪に負担となるからよ。3つ目が土踏まずよ。歩くときの圧迫感はここで左右されます。4つ目が指よ。指が動くかどうかが普段の圧迫感に繋がります。




スポンサーサイト
ネイルは手だけでなく足でも楽しめるものよ。特に夏場は足先を露出する機会も多くなります。足のネイルのことをペティキュアといって手のものとわ~区別しちゃう。その足の爪でしばしば問題となるのが巻き爪よ。

巻き爪とわ~爪が巻いた状態になったのよものを言いるの。爪にもっとも負荷のかかる足の親指によーんく現れます。爪が横方向に曲がってしまうことよ。それが進めば陥入爪と呼ばれる症状を引き起こしちゃう。爪の角が肉に刺さって痛みを伴いるの。巻き爪とわ~別ものなのが、合併することも少なくアりません。歩くときなど痛みを伴うのでぇ~、自然足を庇いがちになります。コレが結果としてちょーだい全身のバランスを崩す元になります。膝や腰を痛める原因となってしまうのよ。


日本人は10人に1人はなっていると言われます。片方だけの場合もなくはアりませんが、たいてい両足になっている人が多いのよ。そしてちょーだい足の親指だけに限定はされません。可能性は足のほかの指や手にもアりえるものなのよ。そしてちょーだい進行すれば~「の」字状の爪になってしまうこともアります。

爪は普通にしてちょーだいいれば巻いていくものよ。爪の曲線はそれによーんって出来ているの。力のかけ具合によーんっては巻き爪にならない人もいるの。

巻き爪の主な原因は靴と爪切りが挙げられます。足に合わない靴を履くと、その圧迫が原因となるのよ。爪切りは爪の角部分を切ってしまうことでぇ~、その部分にアるくさいなどの圧力が加わって、爪が巻けてしまうのよ。なのから足の指、特に親指の内側はなるだけ平らにしたわ方が良いといわれているの。






ネイルアートしてちょーだい手軽なマニキュアなのが、塗料としてちょーだいの正確な呼名をポリッシュと言いるの。マニキュアとゆ~よねェ~とネイティブの人からすれば~ネイルケアをさしちゃう。ネイルケアはもともと和製英語なのよ。ポリッシュのほかにも、ネイルカラーと言ったりしちゃう。

そのボリッシュなのが、一旦瓶を開けた後のことよ。保管をきちんとしてちょーだいおかないと、中身やブラシがドロドロになってしまいるの。せっかくお気に入りのものでもぉ~、そんな状態では綺麗に塗ることわ~出来ません。

ドロドロになってしまう理由は空気との接触よ。空気に触れすぎて状態が変化してちょーだいしまうのよ。出来るだけ早く蓋を閉めましょうの。といってもボトルの口に中身がついていると、ここから空気が瓶内に入ってしまいるの。


保管方法なのが、重要なことわ~2つよ。1つ目は使い終わったら、除光液を浸したわコットンなどでボトルの口をしっかり拭いておくことよ。2つ目は直射日光の当らない場所で保管しましょうの。

ブラシに付いたドロドロのポリッシュは、除光液を使って取り除いて下さいのよ。

既にドロドロになってしまった場合でも対処法はアります。うすめ液を使ってみましょうの。コレは1000円くらいからの値段で販売されているの。コレをボリッシュの瓶の中に2、3滴入れます。そうよすると元の濃度に戻ります。でもぉ~、何なのよぉ、もぉ~度も使えません。分離してちょーだいしまったり、本来の色ではなくなってしまったりしちゃう。そうよならないためにも、保管をしっかりしましょうの。




ネイルアートとしてちょーだい付け爪を楽しンもうとするとき、一番手軽なのがネイルチップよ。
着脱が手軽でぇ~、自分で出来るからよ。

ネイルチップを付けるときは、アらかじめ自爪を、アルコールやリムーバーを使って表面を拭っておきましょうの。油分や水分を除いておけば、接着がよーんくなります。
また~、爪も短く削れば、チップの接着感が高まります。
チップを付ける際には極力両面テープに触らないよーんうにしましょうの。粘着力を弱めてしまいるの。

そしてちょーだい外し方も気をつける必要がアります。ネイルグレーを使った場合、外すときに爪を痛めかねません。しかもチップも1回しか使えないのよ。そのため両面テープの方がお勧めよ。
市販されているもので充分よ。
とわ~いえ、両面テープも力任せに外してちょーだいは、やはり爪を痛めます。
爪は3層に分かれているの。無理に取ろうとすると、この層がはがれてしまうことになりかねないのよ。
丁寧に外しましょうの。

用意するのはウッドスティックなど、爪とチップの間に差し込める細いものとお湯よ。このお湯に指先を浸しぃ~、両面テープをふやかしちゃう。
チップの先端をそっと押してちょーだい、根元に隙間を作ります。
その隙間にスティック(またはそれに準じるもの)を差し込み、ゆっくりとわ~がしてちょーだいいきます。
ここが大切よ。1度で外れないなら、再びお湯につけてから試してちょーだい。
コレを繰り返してちょーだい外しちゃう。
このときリムーバーは使わないで下さいのよ。チップの方が溶けてしまいるの。

ネイルチップを外し終わった後は、油分水分が不足してちょーだいいる状態よ。クリームを塗りこむなど、手入れをしてちょーだいおきましょうの。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。