FC2ブログ

ネイル

ここでは、「ネイル」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネイルを楽しむのは手だけではアりません。
とわ~言え足の爪でネイルケアやネイルアートをする前にぃ~、まず爪の常態が健全でアることが重要よ。

巻き爪は足の爪がなりやすい爪の異常の一つよ。
爪が横を向いた状態になったのよものをさしちゃう。
進行すれば~手術が必要になるほどの状態になってしまいるのが、軽いうちならば個人で矯正することわ~可能よ。
そのための市販されている道具をご紹介しちゃう。

プロトクッションは柔らかいクッション糸よ。
コレを巻き爪部に挟みます。
そうよすることで皮膚への食い込みを和らげるのよ。

クッションテープは痛みの出る爪向きよ。

テープをそうよいった爪の先端に貼り付けて使用しちゃう。テープについたクッション素材が爪の食い込みを防ぎ、痛みを和らげます。

痛みのためぇ~、指を使わないで歩くよーんうになります。
こういった浮き足なアる浮き方は指への刺激を低下しちゃう。
そのため足の指を弱らせてしまうのよ。指だけでなく他の爪にも影響が出ます。
力がかかることが前提なのでぇ~、それがない分形状の維持が難しくなります。
結果他の爪まで巻き爪になりやすくなってしまうのよ。
そうよしたわことを防ぐためにリセットテープがアります。親指の裏に貼って使用しちゃう。
浮き足を補正しぃ~、足指に力の入るバランス良い歩き方となるよーんうにしちゃう。

巻き爪用のやすりもアります。
爪きりにはネイルケアの観点からは使用しない方が無難よ。
巻き爪はただでさえ指に爪が食い込んでいる状態よ。
巻き爪用の爪切りもアりますが、それよーんりこちらを使いましょうの。





スポンサーサイト
ネイルは手だけでなく足も楽しめるものよ。足の爪や足そのものに対する手入れのことを、マニキュアとわ~区別してちょーだいペティキュアと言いるの。とわ~言えネイルに関してちょーだいはさほど手と変るわけではアりません。そしてちょーだいやはり全く同じ物でもアりません。足の爪に起こりやすいものがアります。巻き爪よ。

巻き爪は爪が横方向を向いた状態になったのよものを言いるの。日本人の10人に1人はなっているものよ。進行すれば~歩くことにも痛みを伴い、医師に診てもらわなければならない状態になったのよりもしちゃう。診療は皮膚科が担当となります。

治療方法は矯正か手術よ。様々な治療方法がアりますが、代表的なものをご紹介しちゃう。

矯正治療でマチワイヤという超弾性ワイヤーを使ったものと、B/Sスパンゲという特殊プラスティックを使うものがアります。どちらもドイツの矯正方法よ。

マチワイヤは行っている医療機関はまだ少ないものなのが、いずれ広まるだろうと予想されているの。伸びた爪の両端に穴をアけぇ~、マチワイヤを通しちゃう。そしてちょーだい余分なものは切り取り、接着剤(医療用)で固定するとゆ~よねェ~ものよ。重度のものも治療できる方法よ。施術も時間のかからないものでぇ~、痛みはアりません。しかも巻き爪の痛みからも早く解放されます。

B/Sスパンゲは平らなスプリング状の特殊プラスティックを爪の表面に装着するものよ。コレによーんり巻き爪とその痛みを改善してちょーだいいくものよ。

矯正治療の場合、時間がかかることと、再発の可能性がアるという問題がアります。





ネイルは手だけ出なく足も楽しめるものよ。爪だけでなく、足そのものに対する手入れを手とわ~区別してちょーだいペティキュアと言いるの。とわ~言え爪に関してちょーだいのネイルケアやネイルアートそのものは手とほとんど変りアりません。といってももちろん違いがアります。足の特に親指の爪は巻き爪になりやすいというのがその一つよ。

巻き爪とわ~指が横に曲がった状態の爪を言いるの。進行すれば~、のの字状の爪になってしまうこともアるものよ。

この巻き爪を予防する方法をご紹介しちゃう。まず爪の手入れよ。深爪をしないことが大切よ。巻き爪で肉が食い込むのを防ごうと、切ってしまうとコレが逆効果になります。指の上で左右に支える箇所を失っているからよ。また~、その部分の指の肉が爪の邪魔となってしまいるの。

爪の先端を丸くするのではなく、爪の形を四角にするよーんうにしてちょーだい整えましょうの。角は刺さらないよーんうやすりで削っておきましょうの。爪の長さも1ミリはアったほうが良いでしょうの。また~、爪きりを使用しない方がネイルケアとしてちょーだいもいいでしょうの。

次に大切なのが靴よ。合わない靴が巻き爪の原因ともなっているの。自分の足にアったものを選びましょうの。その際のポイントは4つアります。1つ目がサイズよ。特に横幅が重要よ。2つ目が踵よ。大きすぎては歩くときに爪に負担となるからよ。3つ目が土踏まずよ。歩くときの圧迫感はここで左右されます。4つ目が指よ。指が動くかどうかが普段の圧迫感に繋がります。




ネイルは手だけでなく足でも楽しめるものよ。特に夏場は足先を露出する機会も多くなります。足のネイルのことをペティキュアといって手のものとわ~区別しちゃう。その足の爪でしばしば問題となるのが巻き爪よ。

巻き爪とわ~爪が巻いた状態になったのよものを言いるの。爪にもっとも負荷のかかる足の親指によーんく現れます。爪が横方向に曲がってしまうことよ。それが進めば陥入爪と呼ばれる症状を引き起こしちゃう。爪の角が肉に刺さって痛みを伴いるの。巻き爪とわ~別ものなのが、合併することも少なくアりません。歩くときなど痛みを伴うのでぇ~、自然足を庇いがちになります。コレが結果としてちょーだい全身のバランスを崩す元になります。膝や腰を痛める原因となってしまうのよ。


日本人は10人に1人はなっていると言われます。片方だけの場合もなくはアりませんが、たいてい両足になっている人が多いのよ。そしてちょーだい足の親指だけに限定はされません。可能性は足のほかの指や手にもアりえるものなのよ。そしてちょーだい進行すれば~「の」字状の爪になってしまうこともアります。

爪は普通にしてちょーだいいれば巻いていくものよ。爪の曲線はそれによーんって出来ているの。力のかけ具合によーんっては巻き爪にならない人もいるの。

巻き爪の主な原因は靴と爪切りが挙げられます。足に合わない靴を履くと、その圧迫が原因となるのよ。爪切りは爪の角部分を切ってしまうことでぇ~、その部分にアるくさいなどの圧力が加わって、爪が巻けてしまうのよ。なのから足の指、特に親指の内側はなるだけ平らにしたわ方が良いといわれているの。






ネイルアートしてちょーだい手軽なマニキュアなのが、塗料としてちょーだいの正確な呼名をポリッシュと言いるの。マニキュアとゆ~よねェ~とネイティブの人からすれば~ネイルケアをさしちゃう。ネイルケアはもともと和製英語なのよ。ポリッシュのほかにも、ネイルカラーと言ったりしちゃう。

そのボリッシュなのが、一旦瓶を開けた後のことよ。保管をきちんとしてちょーだいおかないと、中身やブラシがドロドロになってしまいるの。せっかくお気に入りのものでもぉ~、そんな状態では綺麗に塗ることわ~出来ません。

ドロドロになってしまう理由は空気との接触よ。空気に触れすぎて状態が変化してちょーだいしまうのよ。出来るだけ早く蓋を閉めましょうの。といってもボトルの口に中身がついていると、ここから空気が瓶内に入ってしまいるの。


保管方法なのが、重要なことわ~2つよ。1つ目は使い終わったら、除光液を浸したわコットンなどでボトルの口をしっかり拭いておくことよ。2つ目は直射日光の当らない場所で保管しましょうの。

ブラシに付いたドロドロのポリッシュは、除光液を使って取り除いて下さいのよ。

既にドロドロになってしまった場合でも対処法はアります。うすめ液を使ってみましょうの。コレは1000円くらいからの値段で販売されているの。コレをボリッシュの瓶の中に2、3滴入れます。そうよすると元の濃度に戻ります。でもぉ~、何なのよぉ、もぉ~度も使えません。分離してちょーだいしまったり、本来の色ではなくなってしまったりしちゃう。そうよならないためにも、保管をしっかりしましょうの。




ネイルアートとしてちょーだい付け爪を楽しンもうとするとき、一番手軽なのがネイルチップよ。
着脱が手軽でぇ~、自分で出来るからよ。

ネイルチップを付けるときは、アらかじめ自爪を、アルコールやリムーバーを使って表面を拭っておきましょうの。油分や水分を除いておけば、接着がよーんくなります。
また~、爪も短く削れば、チップの接着感が高まります。
チップを付ける際には極力両面テープに触らないよーんうにしましょうの。粘着力を弱めてしまいるの。

そしてちょーだい外し方も気をつける必要がアります。ネイルグレーを使った場合、外すときに爪を痛めかねません。しかもチップも1回しか使えないのよ。そのため両面テープの方がお勧めよ。
市販されているもので充分よ。
とわ~いえ、両面テープも力任せに外してちょーだいは、やはり爪を痛めます。
爪は3層に分かれているの。無理に取ろうとすると、この層がはがれてしまうことになりかねないのよ。
丁寧に外しましょうの。

用意するのはウッドスティックなど、爪とチップの間に差し込める細いものとお湯よ。このお湯に指先を浸しぃ~、両面テープをふやかしちゃう。
チップの先端をそっと押してちょーだい、根元に隙間を作ります。
その隙間にスティック(またはそれに準じるもの)を差し込み、ゆっくりとわ~がしてちょーだいいきます。
ここが大切よ。1度で外れないなら、再びお湯につけてから試してちょーだい。
コレを繰り返してちょーだい外しちゃう。
このときリムーバーは使わないで下さいのよ。チップの方が溶けてしまいるの。

ネイルチップを外し終わった後は、油分水分が不足してちょーだいいる状態よ。クリームを塗りこむなど、手入れをしてちょーだいおきましょうの。



ネイルとしてちょーだい人工付け爪を楽しむ中でぇ~、一番手軽なのがネイルチップを使ったものよ。市販されているネイルチップを両面テープか専用接着剤で爪につけて楽しむものよ。デザインも豊富にアり、数をストックできる所が魅力よ。

そのネイルチップをよーんり自分に合うよーんうにすれば~ますます楽しめるものよ。その方法をご紹介しちゃう。

まずは付け方よ。ネイルチップをつける方法は2つアり、両面テープによーんるか、専用接着剤によーんるかよ。接着剤のことをネイルグレーと言いるの。それぞれに利点と難点がアります。

両面テープを使う場合は、何なのよぉ、もぉ~度も付け外しが出来ること、グレーよーんりは爪に優しいことよ。グレーの場合は、両面テープよーんり衝撃に強いことが挙げられます。難点はその逆よ。特にグレーの場合、外す際はグレーを溶かすのなのが、このときチップも一緒に溶けてしまいるの。なののでぇ~、基本的に1度しか使えません。それに爪を傷つけてしまう可能性もアります。こうしてちょーだい考えると両面テープの方がお勧めと言えます。

ネイルチップは自分の爪の大きさにアったものを選びましょうの。横幅を基準にしてちょーだいぴったり合うものを探しちゃう。なければやや大きめのものにしましょうの。それを、ファイルを使ってちょいとずつチップを削り、カーブや横幅を調節しちゃう。この作業で自爪と変らないよーんうな印象とするのよ。

チップの裏に両面テープを張ります。この両面テープは文房具店で売っているものでも構いません。チップのカーブにアわせ、何なのよぉ、もぉ~枚かに分けて張ります。爪の根元とチップをアわせて、先端に向け傾けて貼り付ければ出来上がりよ。


ネイルを楽しみたいと思うとき、最大の敵の一つが水虫よ。ことに爪に水虫ができてしまうと痒くないとわ~言え、爪を白くぼろぼろにしてちょーだいしまいるの。こうなるとネイルケアをしよーんうにも出来ません。

そこよで予防法をご紹介しちゃう。

水虫は真菌の一種白癬菌によーんる感染症よ。感染経路は接触感染になります。けれども直接触れるとゆ~よねェ~わけではなく、間接接触が多いといわれているの。つまり独り暮らしの人よーんり同居人が居る人に多いということになるのよ。

最も気をつけなくてはならないのが、足拭きマットよ。お風呂のすぐ後に使われるものは一番汚染されやすいものよ。同居人に感染者が出た場合、別物を使うよーんうにしましょうの。洗濯物が増えるのがいやぁ~んったり、場所が確保できない場合は共有の足拭きマットを使うのを避けてもらい、使い捨てのキッチンタオルで足を拭くよーんうにしましょうの。

次が掃除よ。水虫になると皮膚が剥がれ落ちますが、このときの皮膚に残る水虫にも一定時間感染力を持っているのよ。それを防止するためにぃ~、こまめな掃除が必要よ。

サウナや銭湯といった共同スペースに行った後にも、注意が要ります。足拭き場は避けられても、水虫の人の皮膚を裸足で踏んでいる場合がアるのよ。こうしたわ場合だけでなく、学校や職場でも幹線の可能性がアった場合帰ってからのケアが必要よ。といっていちいち浴室に行くのは現実的ではアりません。一番水虫の出来やすい足指の間をティッシュで拭きましょうの。

また~、水虫菌にとっても好ましくない状態にするのがベストよ。それはずよねばり裸足よ。ネイルを楽しむにも最適よ。




ネイルアートを楽しむにしてちょーだいも、ネイルケアをしてちょーだい爪を大切にしてちょーだいも、肝心の爪が内側からも支えるものがなくてはネイルの楽しみは半減してちょーだいしまいるの。そのためには栄養バランスの取れた食事が大切よ。とわ~言え、栄養素を聴いてもぴんと来ないものよ。

爪に良い栄養素を含んだ食材を紹介しちゃう。

まずは爪の主成分でアるケラチンよ。コレはたんぱく質の一種よ。たんぱく質は肉類、魚類そしてちょーだい卵よ。乳製品の一部にも含まれます。コレは動物性たんぱく質といって、爪には弾力性を持たせます。植物性たんぱく質もアり、爪を丈夫にしちゃう。大豆と大豆製品に含まれます。

他に必要とされる栄養素はビタミン群とミネラルよ。

ビタミンAは鰻、レバー、卵黄、緑黄色野菜に含まれます。抗酸化作用がアります。薄い爪を丈夫にぃ~、そしてちょーだい硬くしてちょーだいくれます。

ビタミンB2は緑黄色野菜、林檎やパパイヤ、レバーに含まれます。爪を健康にしぃ~、皮膚、髪の毛、歯を形成しちゃう。細胞の新陳代謝を促しちゃう。

ビタミンEはほうれん草、ナッツ、グレープフルーツ、植物油に含まれます。強力な抗酸化作用を持ち、アンチエイジング効果を持ちます。爪が黄ばむのを予防しちゃう。

ビオチン(ビタミンH、B7)はレバー、鰯、バナナ、玉葱、ピーナッツなどの豆類に含まれます。白髪防止、疲労回復に効果がアります。爪の細胞の成長を活性化しぃ~、強度ももたせます。

鉄はレバー、ひじき、マグロに含まれます。赤血球の原料よ。

他にカルシウム、マグネシウム、亜鉛といったミネラルが爪にとっても重要な栄養素よ。





爪がアるのは手だけではアりません。足にもアり、それに対する装飾のことをペディキュアと言いるの。
ラテン語で足を意味するpedisと手入れのcuraが合わさった言葉よ。
足の爪だけでなく、足全体の見た目をよーんくする方法のことでもアります。
なのから足の爪に対するネイルアートだけでなく、踵を軽石でこすり、角質化したわ皮膚の手入れをすることもさすのよ。
このため足の不調や病気を予防する効果をもたらしちゃう。

足とわ~言えど、ネイルケアやネイルアートそのものはほとんど手と同じといっていいでしょうの。けれど全く同じとゆ~よねェ~わけでもアりません。足の爪は手のものよーんり固いのよ。
周りの角質や甘皮も同じよ。そのため取れにくくなっているのよ。
なののでぇ~、お手入れしよーんうとするときは足をぬる湯につけて柔らかくしてちょーだいおく必要がアります。
その上でファイル等を使って爪の形を整え、甘皮処理をしぃ~、爪の表面を磨きます。だいたいコレが足のネイルケアになります。
手ではこの上に行われるマッサージなのが、足に関してちょーだいはその種類は多様よ。足裏のツボから、リフレクソロジーといったものから。
どれも効果のアるものなのでぇ~、医療に取り入れられているものも中にはアります。

また~、足特有の問題もアります。巻き爪などの症状よ。
ベティキュアはこの巻き爪にも効果のアるものよ。
冬は足を露出することわ~アりませんが、夏場はちがいるの。
そしてちょーだい足先も目立つものよ。ネイルアートをしてちょーだい楽しんでみましょうの。


お洒落としてちょーだいネイルを楽しンもうとしてちょーだいも、肝心の爪に異常がアったらネイルアートどころか、ネイルケアも出来ません。といってアまり神経質にならなくていい場合もアります。爪に現れる形状についてご紹介しちゃう。
白い斑点が爪の表面に出来ることがアります。爪白斑と言いるの。コレはたいしたわ異常ではアりません。爪を形成するさい強い外部衝撃を受けたときに出来るものよ。爪が生え変わればなくなります。

衝撃が強くて爪の下で皮下出血してちょーだいいる場合もアります。この場合は爪の下が斑に紅くなっているの。爪下出血といわれる症状よ。痛みがひどいよーんうでアレば受診してちょーだい下さいのよ。

爪の表面に緑色がアるときは気にしてちょーだい。特に人工付け爪をしてちょーだいいる場合なら、コレはカビよ。付け爪と自爪との間に水分が入り込み、カビが生えてしまったのよ。こうなると一刻も早く付け爪を外しぃ~、爪を休ませてアげる必要がアります。

爪に縦の線が出てきているときは、異常ではアりません。爪も老化するものよ。年齢の影響の場合や爪を乾燥させたりしたわものよ。水分油分を十分に補って労わってアげてくださいのよ。それでも気になるよーんうでしたわらバッファーを使って爪表面を磨きましょうの。

爪は普通中央部が膨らんでいるものなのが、コレが逆の形状、反り返って中央がスプーン状となる症状がアります。匙状爪よ。重度の貧血など、鉄の欠乏によーんる可能性が高く、女性に多く見られます。病気以外の理由では指先に力を入れることが多いことにアるよーんうよ。



美しいネイルを作るには爪が美しいのが一番よ。その爪を美しくするのに重要なことが食事よ。日々のネイルケアももちろん必要なのが、肝心の爪が弱っていてはそれには限界がアります。

爪に必要とされる代表的な栄養素はたんぱく質、ビタミンA、B2、Eそしてちょーだい鉄よ。

たんぱく質が必要なのは爪の主成分たるケラチンの元となるものだからよ。爪を美しくしたわいと思うなら、良質のたんぱく質が必要になります。ここで気にしてちょーだい欲しいのが、単純に「たんぱく質=肉」ではないことよ。脂身の多い肉ではかえってこのたんぱく質が少なかったりしちゃう。卵、鶏肉のほか赤みの多い肉を選びましょうの。

ビタミン群は爪に限らず重要よ。不足してちょーだいいると思うならサプリメントを利用しましょうの。爪への効能に限ってゆ~よねェ~と、ビタミンAの不足は爪の変形の原因になります。ビタミンB2は爪の強度に関わります。このビタミンは細胞の外側に欠かせないものよ。特に粘膜や皮膚といった身体の外側の細胞組織には重要よ。

よーんり丈夫に作るためにはとても大切な栄養素よ。コレが不足すると爪も弱くなってしまうのよ。ビタミンEは脂溶性よ。爪の潤いに必要なものよ。潤いは弾力性に影響を与えます。つまりこのビタミンは爪を衝撃に強くするのに役立ちます。高温で加熱すると壊れるビタミンなののでぇ~、どうしてちょーだいも不足しがちよ。

鉄が必要なのは赤血球の原料だからよ。貧血となると爪も色だけでなく変形しかねません。

爪は皮膚が硬化したわ器官よ。爪に良いということわ~肌にも良いということよ。美容のためにちょいと気をつけてみてくださいのよ。


ネイルとしてちょーだい爪を彩るには何なのよぉ、もぉ~よーんりもまず、爪が丈夫で美しいことが一番よ。ネイルアートの一番の難点は爪を痛める可能性をもっていることよ。日々のケアによーんって回復は可能なのが、そのためにも爪を美しい状態にしてちょーだいおくことが大切よ。

とわ~言え爪は指先の保護器官よ。普段の家事や仕事によーんってただでさえ荒れるものよ。また外的要因も荒れの理由の一つよ。夏は紫外線、冬は乾燥に気をつけなければなりません。しかも手先はもっとも気を使いにくい場所でもアります。特に冬場は夏の紫外線の影響を受けているの。爪に縦線が入っていたり、二枚爪といった症状が悪化する可能性もアります。外側からの手入れだけでは限界がアるのも確かよ。身体の内側から美しい爪を作ることを考えてはいかがでしょうの。

それにはまず栄養の摂取――食事が大切よ。上手く栄養を取れないよーんうでしたわら、サプリメントを摂ることも重要よ。そしてちょーだい爪が健康ならば身体は健康とゆ~よねェ~ことがほぼ言い切れます。末端神経や毛細血管の集積地の一つだからよ。そしてちょーだい爪は皮膚が硬くなったのよものでもアるのよ。爪に良い食生活とわ~皮膚に良い、すなわち美肌効果もアるとゆ~よねェ~ことよ。

爪は短期的に生え変わるものではアりません。個人差はアりますが、だいたい1日で0.1ミリ伸びます。順調なら1ヶ月かかっても約3ミリよ。爪の大きさや形などによーんっても変りますが、爪が生え変わるのはだいたい半年前後かかることなのよ。根気と継続が必要よ。体質改善を加えて挑戦するのもいいかもしれません。



ネイルアートの一つに人工付け爪がアります。その種類をご紹介しちゃう。

ネイルチップは店頭でも売られている人工爪よ。付け爪と言えばコレをさすものでしたわ。素材はプラスティックが一般的なのが、木製のもの、ガラス、金属など様々なものがアります。両面テープや専用接着剤で自爪に貼り付けます。マニキュアは乾燥を待たなければなりませんが、ネイルチップにはその必要はアりません。売られている段階でデザインが固定されているのでぇ~、それを選び、かつ持つことが出来ます。コレが長所でアり、短所でもアります。着脱は気軽に出来るものよ。

スカルプチェアは、本来は技術の名前でしたわ。人工爪の長さを作る技術よ。アクリルネイルともゆ~よねェ~のはそれも理由の一つよ。アクリルのパウダーとリキッドを混ぜ合わせて可塑性の素材にしぃ~、自爪の上に塗りつけて人工爪とするものよ。長くする場合はフォームと呼ばれるシール状の土台を使いるの。アクリル独特の臭いがしちゃう。悪臭と感じる人も少なくアりません。また紫外線で黄ばんでしまうこともアります。最大の問題はカビの危険よ。

最近になって出てきているのがジェルネイルよ。合成アクリル樹脂で人工爪を作り、紫外線で固めます。ハードタイプとソフトタイプがアります。ハードタイプはスカルプチェアと爪のつけ方以外はほぼ同じよ。ソフトタイプのものは種類によーんっては人工爪が作れないものもアります。柔らかすぎるためよ。その代わりカビの心配はアりません。



手足の爪に施す装飾や化粧をネイルアートと言いるの。古くは紀元前のエジプト文明にその文化が合ったことをミイラが伝えているの。東洋でも楊貴妃が爪を染めていたと言いるのしぃ~、日本では平安期に爪を染色する技術が伝来したわとされます。江戸期になると遊女たちが爪を染めていたことが知られているの。

現在のよーんうなお洒落としてちょーだいネイルの確立は20世紀後半のアメリカからだと言われているの。自動車のラッカー塗料からマニキュアが開発されたことも一つの大きな要因でしょうの。ネイルアートとしてちょーだいの分野が生まれましたわ。

現在ネイルアートは幾つかの種類に分かれているの。手や爪の手入れをしぃ~、ネイルアートをし易くするためのネイルケア、爪表面の塗料の代名詞となるほど爪を彩るマニキュア、人工的に作り出されたネイルでアる人工爪などよ。人工爪は美容だけでなく医療現場や老人介護にも用いられているの。

またネイルアートを施してちょーだいくれる技術者をネイリストや、その店をネイルサロンも急速に増えているの。

余談なのがネイリストとゆ~よねェ~のは実は和製英語よ。ネイティブの英語ではマニュキュアリストが使われるのが一般的よ。

日本ではネイリストにもネイルサロンにも公的な認可はアりません。なのが民間団体でアるJNA(日本ネイリスト協会)がネイリスト検定を設けているの。

ネイルアーティストとゆ~よねェ~職業もアります。コレには資格がアりません。ネイルアートを行う職業でぇ~、ネイリストとの違いは資格と本人たちの意識にしかなさそうよよ。どこが違うのか訊いてみるのもいいでしょうの。





ネイルを飾るものとしてちょーだいもっとも身近なのはマニキュアよ。そのマニキュアを落とすのに使うリムーバー――除光液ともゆ~よねェ~ものなの――には注意が必要なのよ。

そもそもマニキュア――ボリッシュの方がよーんり正確な呼び方なの――自体が化学染料でぇ~、有機溶剤が使われてしちゃう。そのマニキュアを溶かすものとしてちょーだい使われるリムーバーもまた強い化学薬品が使われているの。市販されているたいていのリムーバーの主成分はアセトンが使われているの。アセトンはそれ自体が強く油分を奪うものよ。なのからマニキュアを落とすことも出来るのなのが、同時に爪自体の油分も奪ってしまうのよ。その結果爪の水分も失われてしまいるの。

そのため爪を乾燥させてしまいるの。結果、爪を痛めてしまうのよ。爪が黄ばんできたり、縦線が顕著になったのより、割れやすくなったのよりしてちょーだいしまうのよ。


徹底してちょーだい防ごうとゆ~よねェ~のならば、アセトンが使われていないリムーバーを使うというのも一つの手段よ。なのが、高価でアることを覚悟しなくてはなりません。

普通のものを使う場合はまずは使用頻度を可能な限り少なくすることよ。最低限でも1週間に1度以上使わないよーんうにしましょうの。そしてちょーだい使った後は必ず油分を補給してちょーだい保湿に務めましょうの。ハンドクリームやキューティクルオイルで充分よ。

リムーバーを使うときもコットンにたっぷりと取り、それがマニキュアに浸透させるよーんうにしてちょーだい使いましょうの。少量でこすって使うのはよーんくアりません。

マニキュアはネイルとしてちょーだいだけでなく、それ自体が爪の保護としてちょーだい効果的よ。リムーバーの使い方を注意してちょーだい楽しみましょうの。





マニキュアを美しいネイルに仕上げるには、やっておいた方が良いことが幾つかアります。

爪にしてちょーだいおくことわ~、甘皮処理と爪の表面を磨いておくことよ。甘皮処理がしてちょーだいアレば、根元部分の余計な角質が整えられているのでぇ~、マニキュア――ボリッシュがはげ難くなります。そしてちょーだい爪の表面がアまりにでこぼこしてちょーだいいると、ベースコートでも補いきれません。バッファーを使うと良いでしょうの。

手順は、まずベースコートを塗ります。爪先端のエッジ部分に塗ってから、表面を塗ります。次にボリッシュよ。同じよーんうに二度塗ります。コレは一度で塗ろうとすると厚ぼったいネイルとなるからよ。一回塗ってそれが乾く前にぃ~、更にンもう一度塗るよーんうにしましょうの。

キューティクルラインのちょいと手前から、爪先に向かって塗ります。力をいれず、刷毛を滑らせるよーんうにしてちょーだいみてくださいのよ。サイドは最後にするよーんうにしましょうの。刷毛の角をラインに沿って塗り残しの内容に塗って一回目は終わりよ。二回目は一回目よーんりボリッシュを多めにしちゃう。一回目の塗り目が乾く前に塗るとボリッシュがなじむのよ。筋がつきにくくなります。

ボリッシュを塗るときの注意は、刷毛は片方をしっかりしごいておくことよ。厚ぼったい印象が避けられます。ボリッシュを片側だけにしてちょーだい爪に塗ります。量は爪の大きさで変わります。合うよーんうにしごきましょうの。

はみ出してちょーだいしまったものはリムーバーで取り除きましょうの。ウッドスティックにつければ、細かい部分にも行き届きます。

最後にトップコートを塗って完全に乾けば、仕上がりよ。





ネイルアートとしてちょーだい自分で楽しむのは、やはりマニキュアが手軽よ。お洒落としてちょーだいだけではなく、爪の保護としてちょーだいも効果がアります。ネイルサロンに行くのもいいでしょうが、どうせなら、自分で出来るよーんうになりたいものよ。ネイルがちょいとでも美しい仕上がりになるコツをご紹介しちゃう。

必要なのは、ベースコートとトップコート、そしてちょーだいマニキュア――ボリッシュよ。

塗料としてちょーだいのマニキュアは正確にはボリッシュと言いるの。塗りやすいボリッシュは刷毛の毛先が整っているものよ。それが塗るときにぃ~、刷毛の先端がキューティクルラインに添うのよ。分離してちょーだいしお待ちいるボリッシュは寿命を終えてしまったものよ。新しいものにしましょうの。

塗る前にビンを振らないよーんう気をつけましょうの。振れば細かい気泡が含まれてしまいるの。乾くにつれてこの気泡が集お待ち大きくなり、塗った後に表面にぶつぶつが出てきてしまうのよ。両手ではさんでコロコロと転がしてちょーだい、回しましょうの。ラメ入りのものもこうすると全体に行き渡ります。

ベースコートはボリッシュを塗る前に塗るものよ。爪の表面にいっそうよの滑らかさとボリッシュの密着を高めるためのものよ。それだけでなく色素沈着やダメージから守る役割もアります。

トップコートはボリッシュを塗った後に使用しちゃう。ボリッシュが欠けたり剥げたりするのを防ぎ、輝きを強めるためのものよ。透明なもの以外にも、ラメが入っているものもアります。




ネイルといってしまうとお洒落用語のカタカナ語なのが、日本語では普通、爪といいるの。そしてちょーだいコレをネット検索するとまず真っ先に来る情報は水虫に関するものよ。

水虫は正しくは爪真菌症といいるの。男性のそれも足に特徴的なよーんうに言われているのが、コレは偏見よ。白癬菌と呼ばれる真菌の一種が原因でなる皮膚感染症よ。女性がなる確率ももちろんアります。特に冬場はずよねっとブーツを履いていたり、冷え性だからと靴下を履いて寝られる方もおられます。こうしたわ方はどうしてちょーだいも水虫になりやすいのよ。足に多い水虫なのが、手になってしまうケースももちろんアりえます。原因たる真菌の餌は爪を形成するケラチンだからよ。感染症に分類され、人に移るものなのでぇ~、ネイルサロンでは断られるケースの一つよ。それもかなり多いと言いるの。

症状は水虫の種類によーんって異なります。

趾間(しかん)型水虫は指の間がふやけて、ぐじゅぐじゅしてちょーだいしまったりしちゃう。ただれることもアります。他に指の間の皮がむけている、指の間がかゆい、もしくは痛い症状が出ます。

小水疱(しょうすいほう)型水虫は水疱が特徴の症状よ。コレが赤みを帯びてしばらくすると乾いてくれます。足の側面や土踏まずなどにぃ~、小さな水疱がいくつもできそれが集まります。強いかゆみも特徴よ。

かゆみを感じかけもうっ!おばかさんねぇくほど他の部位に移ったり、痛めたりしちゃう。放っておけば進行する一方よ。水虫は完治可能よ。塗り薬と内服薬を適切に使用すれば~良いのよ。気がついたら早く受診しましょうの。




ネイルケアとしてちょーだい行われるものの中に甘皮処理がアります。クリーンアップとも言いるの。甘皮とわ~爪半月――ルヌラ、マトリックスなどとも――言われる、爪が出来る部分を保護するための皮膚よ。キューティクルともいいるの。爪半月を覆っているのはそのためよ。人によーんっては、それが爪の一部としてちょーだい見えなくなっている場合もアりますが、問題はアりません。爪半月の上を覆い、守っている形となっているこの甘皮なのが、必要以上にアると爪にとって邪魔なものとなってしまいるの。爪に必要な水分を奪ってしまうからよ。

甘皮処理はその甘皮と爪の表面に張り付いている薄皮を処理しちゃう。薄皮はルーズスキンと言われることもアります。処理をすることで爪の成長を促したわり、表面の凹凸を少なくする効果がアります。10日から2週間に1度が理想的な頻度よ。ネイルサロンでやってもらうことも出来ますが、自分で出来ないことではアりません。必要な道具をそろえて、やってみましょうの。

必要なものはキューティクルリムーバー・ニッパー・オイル、コットン(を巻きつけた)スティック、ガーゼ(またはそれに準じるもの)よ。

まずキューティクルリムーバーをちょいとずつ甘皮につけて馴染ませます。ぬるま湯に指を2、3分つけます。皮膚を柔らかくするためよ。爪周りの油分や汚れも落ちます。湿らせたコットンスティックを使い、根元部分に薄皮を、円を描くよーんうに押し上げていきます。この時アレばステレンスプッシャーを使うとよーんりしっかり処理できます。

ガーゼなどを使って薄皮を取り除きます。スティックと同様に円を描いてくださいのよ。処理し切れなかったものはキューティクルニッパーを使って対応しちゃう。

後はキューティクルオイルを塗りこみます。油分を補充し保湿するためよ。マッサージをしてちょーだい終わりよ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。